【5分で完結】THE THORお問い合わせフォーム設置の3ステップ

ブログを始める人
THE THOR(ザ・トール)で
「お問い合わせフォーム」を
設置する方法を教えて欲しい。

この質問にお答えします。

副業であっても、ブログで稼ぎたいとお考えなら、読者や企業からの
お問い合わせの受け付け場所を設置することが重要です。


ありがたいことにTHE THOR(ザ・トール)には、はじめから
お問い合わせフォームが備わっているので、カンタンに設置できます。

 
つるさん
お問い合わせフォームの設置は
以下の3ステップです。
  1. 固定ページ】でお問い合わせフォームを作成する
  2. 【カスタマイズ】でお問い合わせフォームの詳細を設定する
  3. お問い合わせフォームを【メニュー】で追加する


初心者の方でも5分あれば設置可能です。

これを機に、当記事を読み進めながらサクッと設置してください( ´∀` )

THE THORでお問い合わせフォームを設置する3ステップをやさしく解説

THE THORでお問い合わせフォームを設置する3ステップをやさしく解説
 
つるさん
上の写真のような
お問い合わせフォームが
設置できます。

WordPressには「Contact Form7」というプラグインを使って、
お問い合わせフォームを設置するのが、一般的に知られています。

プラグインというのは、WordPressをより便利に使うための「追加プログラム」のようなものですが、THE THOR(ザ・トール)には簡易的なお問い合わせフォームが標準装備されているので、追加する必要がありません。

プラグインについては、
「THE THORに必要なプラグインは3つ「不要なのが多すぎです」
という記事で、詳しく解説しています。

しかも、以下の3ステップでカンタンかつ充分な「お問い合わせフォーム」が
できるので、安心してください。

✔お問い合わせフォームの設置までの3ステップ

  1. 固定ページ】でお問い合わせフォームを作成する
  2. 【カスタマイズ】でお問い合わせフォームの詳細を設定する
  3. お問い合わせフォームを【メニュー】で追加する



それではひとつずつ詳しく解説していきます。

ステップ①:【固定ページ】でお問い合わせフォームを作成する

ステップ①:【固定ページ】でお問い合わせフォームを作成する

上のような「お問い合わせフォーム」はWordPressの管理画面の
固定ページ】から作成します。

>>固定ページと投稿ページとの違いについてはこちら

【固定ページ】➡【新規追加】をクリック

【固定ページ】➡【新規追加】をクリック


新規作成画面から①・②・③の順番で設定します

新規作成画面から①・②・③の順番で設定します

①:表示するタイトルを記入します。

「お問い合わせ」が分かりやすいと思いますが、
「連絡先はこちら」とか「Contact」でも良いかと。
ご自身のブログにマッチした名前をつけてください。

②:パーマリンクを設定します。

パーマリンクは英語が望ましいので「contact」でOK。
僕は「contact-us」に設定していますが、特別な理由はありません。

③:お問い合わせTPLを選択します。

「ページ属性」→「テンプレート」→「お問い合わせTPL」と
タップしていきます。

①から③まで終わったら、「公開」ボタンを押してください。

 
つるさん
これでステップ①は完了です!
余裕な人
思っていたよりカンタンです!

ステップ②:【カスタマイズ】でお問い合わせフォームの詳細を設定する

ステップ②:【カスタマイズ】でお問い合わせフォームの詳細を設定する

ステップ①で公開ボタンを押すと、標準設定でURLを記載していただく箇所があります。あなたのブログ内容にもよりますが、このまま使う人はいないでしょう。

ステップ②では、URLの部分をカスタマイズします。


また、THE THOR(ザ・トール)のお問い合わせ機能には、
とても便利な『自動返信機能』も備わっています。

ディフォルトのままでも充分ですが、少し文言を変更する方法を紹介しておきます。

怖気づく人
う…。
むずかしそうです。
 
つるさん
むずかしそうに聞こえる
かもですが、手順通りに
進めれば問題ナシです♪

WordPressの管理画面【外観】➡【カスタマイズ】をタップ

WordPressの管理画面【外観】➡【カスタマイズ】をタップ


【基本設定】➡【お問い合わせページ設定】をクリック

【基本設定】➡【お問い合わせページ設定】をクリック


【自由入力項目のタイトルを入力】をカスタマイズ

お問い合わせページの設定画面に進むと、
ディフォルトではこのように表示されます。

読者の方にURLを記載していただく理由もないので、変更しましょう。

※非表示にする事はできません。

 
つるさん
僕は「件名」にしておきました
「件名」に変更完了


続いて、「サンクス画面のメッセージを入力」をカスタマイズします。

サンクス画面のメッセージを入力


THE THOR(ザ・トール)には「自動返信」が備わっています。
お問い合わせいただいた方への、ちょっとした心遣いが良いですよね。



このまま使っても、まったく問題ないのですが、このメッセージだと
どんなお問い合わせにも100%返信をしなくてはいけなくなります。

なので僕は、場合によっては返信できないという内容を追記しています。

お問い合わせ【追記】


最後は「自動返信メールの冒頭を入力」のカスタマイズ

最後は「自動返信メールの冒頭を入力」のカスタマイズ


僕のように、個人ブログを運営している方であれば「担当者より返信」は
おかしいので、サンクス画面のメッセージと似た内容に変更しました。

読者からお問い合わせを受け付けると、
あなた宛てに「お問い合わせ受付のお知らせ」メールが届きます。

変更した内容に間違いがないか、確認してください。

お問い合わせ受付のお知らせ。

ご自身のサイトに合わせて、自由にカスタマイズしてくださいね!

達成感にひたる人
よし!終わったぁぁぁぁ!
 
つるさん
待ってください!
最後のステップが残ってますよ!

ステップ③:お問い合わせフォームを【メニュー】で追加する

ステップ①と②でお問い合わせフォームは完成したのですが、これだけではまだサイトには存在してません。

いよいよ最終ステップ、サイトのメニューにお問い合わせフォームを追加してあげましょう。

WordPressの管理画面から【外観】➡【メニュー】をタップ

メニュー


あとは画面の数字①から⑥までチェックするだけ!

あとは画面の数字①から⑥までチェックするだけ!


  1. 設置エリアを選択
  2. 「お問い合わせ」にチェック
  3. 「メニューに追加」をクリック
  4. 「お問い合わせ」が出てきたか確認
  5. 指定エリアにチェック
  6. 「メニューを保存」を押して完了
確認する人
これでホントに終わった?
 
つるさん
ご自身のサイトに戻って
確認さえ取れれば終了ですよ。
お疲れ様でした。


うれし泣きする人
やった…できてます!

お疲れ様でした( ´∀` )

THE THORでお問い合わせフォームを設置する方法まとめ

THE THOR(ザ・トール)に標準で備わっているお問い合わせフォームの設置方法からカスタマイズ方法まで、ご紹介しました。

一見むずかしそうに見えたお問い合わせフォームの設置も、
5分でできたと思います。

ディフォルトのまま使えた方なら3分で完了したでしょうね。

有名なプラグインである「Contact Form 7」よりカスタマイズ項目は少ないですが、THE THOR(ザ・トール)には他のテーマには珍しい自動返信機能があります。

個人で運営するブログなら充分な機能ですよね。

実際にTHE THOR(ザ・トール)の導入を検討したい方は、

>>THE THOR(ザ・トール)のインストールから導入までのやり方

をご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

WordPressテーマ『THE THOR』
圧倒的にSEOに強く・抜群に上位表示されやすい究極のSEO最適化テーマ『THE THOR(ザ・トール)』であなたもインターネットビジネスを本格的に始めてみませんか?