ブログ初心者が14日間、記事を毎日更新した感想【失敗談アリ】

  • ブログで副業って楽しそう!
  • 初心者でも参入できるの?
  • 具体的にどう始めればいいの?

そんな疑問にお答えします。

この記事を書いている僕は2019年12月31日大晦日からブログを始めました。

そして2週間、毎日更新して14の記事を書き終えたところです。

そんなブログ初心者の僕が始める前にやったこと、

実際始めてわかった良かったことや改善点といった感想をお伝えしたいと思います。

これからブログを始めてみようかなとと思っている方は

何かヒントになると思うのでぜひ最後まで読んでみてください。

なぜブログを始めるのかを明確にする

これ、意外にできていないんじゃないかと思います。

自分の持っている知識を本業の部下だけではなく、多くの人に届けたい。

それが今はブログを使えば個人で発信できる時代になっています。

会社の中だけでの発信では給料は増えませんが、

ブログで会社以外の人の役に立つことができれば個人で稼ぐことも可能です。

「自分の資産価値を高める」

まさに自分の価値を高めたくて僕はブログを始めました。あなたはどうですか?

目的が明確であればあるほど、継続できるはずです。

メンター(優れた指導者)を見つけ情報収集をする

僕がブログを始めた理由のひとつとして、

「会社に依存する必要がなくなるくらいはブログで稼ぐ」という目標があります。

実際にブロガーの方たちが、Twitterなどで「今月で本業収入を超えました!」

とか「今月は7桁達成。近いうちに8桁目指します!」という報告をしていますよね。

僕も将来的には月収100万円以上のブロガーになりたいと思っていますが、

どうすればそんなに稼げるのかまだまったくわかりません。

なのでメンターが必要です。今はホント便利な世の中になりました。

ググれば誰がブログで稼いでいるのか簡単に調べることができます。

僕がこの方だけチェックしておけばOKだろ。と思ったのがマナブさんです。

https://manablog.org/

ブログ収入月間600万。

彼のブログはもちろん、TwitterYouTubeも見まくっていました。

大事なところは後で読み直すためにメモを取りながら。

多分1週間で相当見たと思います。ノート一冊近くメモで埋まりましたからね。

とはいえ、メンターとしてマナブさんは最高ですが目標にするには高過ぎです。

そこで、1年くらい先を行く先輩を見つける必要があると感じました。

結論から言ってしまうとマナブさんの紹介で知ったTsuzukiさんです。

正直この2人だけ知っておけばいいんじゃないかな?と思います。

もちろん目指す方向性は人それぞれだからみんなも自分に合った方を見つけてください。

オススメは圧倒的に実績を出している人をメンター①とし、

メンターのやり方で結果を出し始めた人をメンター②として目標に置く。

まずは2人、これでOK。

とりあえず始める

結局これに尽きる(笑)

あたがに情報収集するにしても2人にした方が良いって言ったのはこれが理由。

すでにメンターが丁寧に教えてくれているのに他の人を何人確認したら始めるのか?

という話。どんなにわかりやすく解説してくれていても、

いざ始めるとわからないことはいっぱい出てきます。

はやく覚悟を決めて一歩踏み出しましょう。

僕が始めた2020年とは違って、今は面倒な設定もなく、10分ほどでブログを開始できます。

関連記事

 ブログを始めたい人 副業でブログを始めてみたいけど、開設方法がむずかしくてわかりません。なるべくカンタンに教えて欲しいです。 この悩み、本記事を読めばたとえパソコンの初心者であっても 確実にWordPressで副[…]

やってみて浮き彫りになった課題3つ

課題①:思っているようなクオリティでは仕上がらない

まず見た目。これは当たり前ですよね?

何の知識もない初心者の僕が、自分で決めたこととはいえ、

ワードプレス+有料テーマ(どちらも始める1か月前くらいに知った言葉)

で始めるんだからイメージしてたものと一致しない!このくらいは想像して通りでした。

ですがショックだったのは文章!

本業では管理職をしてるから文章を書くことについては慣れているつもりでした。

でもブログは全然違いましたね。

これからリライトにも十分な時間を取る必要性を感じています。
※リライトとは加筆や修正をすること

 
つるさん
この記事も手直し3回目です

また、感覚だけに頼って文章を書くのは良くないなと思ったので、
専門書を購入して勉強もしました。これは本業のプレゼン資料の作成などにも役立っています。

課題②:やってみてもわからない事が多い【失敗談】

「やってみないと分からない」という言葉はよく目にすると思うけど

「やってみても分からない」が結構ありました。

ブログ開設10日後に実際にあった話を例にすると、

10記事くらい書いたらグーグルアドセンスに申請して、収益化の準備に入りましょう。

という記事を見たので、申請したら落ちました。(笑)

10記事書いただけではダメで、色々と大事なことが抜けていました。

いくら下調べしても経験した人にしか分からない点はあるし、

今は調べても明確には分からないこともあります。

課題③:労力の割に結果がすぐに出ない

例えばこの記事を書くのに7~8時間ほどかかってます。

だけどこの記事が100人に読まれるまで11カ月かかっています。
すぐにアクセス数が伸びたり、収益が発生することはほとんどありません。

どのくらい読まれるようになったら収益が発生するのかの目安は以下の通り。

月間PV数月間収益
0~9990から数十円
1,000~4,999数百円
5,000~9,999数千円
10,000~29,999数万円
30,000~99,99910万円から50万円
100,000~199,99951万円から99万円
200000~100万円以上
 
つるさん
あくまで参考ですが、この通りで今のところ推移しています

それでも初心者にブログを薦める理由は2つ

理由①:個人で稼ぐ仕組みがわかる

ブロガーの基本的な収益源はグーグルアドセンスとアフィリエイトで、どちらも広告費です。

意識しながら他のブログやサイトを見ていると上手くクリックさせるように作られています。

それには「SEO、 SNS、ライティング」の知識が必要です。

例えば、Google検索で集客するなら場合、SEO対策を行い、

狙ったワードで上位表示させる必要があります。

詳しくは記事を上位表示させるのに必要な期間は?ブログのチェック項目9つをご覧ください。

SNSからの集客する場合でも同様なマーケティングの知識を

身につける必要があります。

特にTwitterは拡散性があり、ブログとの相性も良いので
専用のツールを使ってフォロワー管理をするようになりました。

>>スマートで効率的な Twitter アカウント運用ツール SocialDog


そしてブログ運営において最も大事なのはライティングの技術です。

どんなにSEO対策やSNSマーケティングで集客しても、

ブログの質が良くなかったら購入してもらうことは叶いません。

お客様の悩みを解決させたり付加価値で満足いただくことは

リアル店舗でもネットでもまったく同じなんだと実感。

ブログを始めると、個人でSEO、SNS、 ライティングを一人で行わないといけません。
実践しながら学ぶことができ本業にも活かされるので勉強する時間も取りましょう。

YouTubeや、ブログなら無料で勉強できますが、僕はAmazonが提供している
Audible(オーディブル)という聴く読書に月額1,500円払っています。

文章術や、心理学など、毎月セミナー講師を1,500円で雇っていると思ったらいい投資かなと。
しかも一度雇った講師からは何回も聴けますからね(笑)

理由②:楽しい

やっぱり「楽しい」に勝るものはありませんね。

スマホなんてない学生生活だったから個人が何かを発信しようと思ったら

有名人になるか自費出版するくらいの選択肢しかありませんでした。

それが今や中学生でもブログで自分の好きを発信して稼ぐ時代。

月並みな表現だけど、スゴイ時代になったなと。

もちろんブログは大変なことも多いです。

でも楽しいが勝つ。上手くいかなくても失敗しても頑張ろうと思える。

今後も上手くいったこと、失敗したことも包み隠さず公開します。

僕のような失敗も笑ってくれたらうれしいし、

こんな人でもブログって始めることができるんだ!って背中を押せたならうれしいし、

「役に立った!僕もやってみよう!」と思ってもらえたらもっとうれしい。

ブログを始めてみようと思った方は、

まずはサーバーを契約してワードプレスでブログを開設してみてね。

関連記事

 ブログを始めたい人 副業でブログを始めてみたいけど、開設方法がむずかしくてわかりません。なるべくカンタンに教えて欲しいです。 この悩み、本記事を読めばたとえパソコンの初心者であっても 確実にWordPressで副[…]

WordPressテーマ『THE THOR』
圧倒的にSEOに強く・抜群に上位表示されやすい究極のSEO最適化テーマ『THE THOR(ザ・トール)』であなたもインターネットビジネスを本格的に始めてみませんか?