【マッスルグリル】減量タコライスをホーロー鍋で作ってみた「レシピ付き」

トップフィジーカーのシャイニー薊さんと、格闘家のスマイル井上さんが運営しているYouTubeチャンネル『マッスルグリル』。

大好評の女性向け減量食シリーズに「減量タコライス」が追加されました。

この記事では、動画を忠実に再現した時のカロリーやPFCバランスを紹介します。今回カロリーの話は出てませんからね(^▽^;)


ちゃんと計算しておきました。

さらに、これまで同様、炊飯器がない方の為に鍋を使って作る方法を解説。
少しアレンジを加えているので、オリジナルとの違いもわかるようにしています。



今回も彩りが良く、手間もほとんどかからないのでぜひ作ってみてください!

「沼」から始まったマッスルグリルの減量食シリーズをひとつの記事にまとめています。よかったらそちらも覗いてみてください( ´∀` )

関連記事

トップフィジーカーのシャイニー薊さんと、格闘家のスマイル井上さんが運営するYouTubeチャンネル「マッスルグリル」で公開された、減量食のレシピをまとめました。 トレーニーの永遠の課題、「筋肉を残したまま脂肪を極限までカットする」の[…]

【マッスルグリル】減量タコライスで用意するもの

【マッスルグリル】減量タコライスで用意するもの

「減量タコライス」に必要な材料一覧

 
つるさん
今回少しアレンジを加えています。
動画とちがう食材や分量にしている
ところは赤字で記載しています!
米(玄米200g(250g
豚もも肉(鶏むね肉230g(270g
ししとう5本
赤ピーマン4個
たまねぎ1/2個
ショウガひとかけ
にんにくひとかけ
鷹の爪適量
アンチョチリ適量(使用せず
ホールトマト200g(400g
400ml
オリーブ10個
適量

辛いのが苦手というわけではないのですが、動画内でお二方が「辛い」を連呼していたので、今回近所のスーパーでは手に入らない「アンチョチリ」は使用しませんでした。

さらに、米は玄米・豚もも肉は鶏むね肉に変更して、より高たんぱく・低脂質に変更しています。

オリジナルと総カロリーもPFCバランスも変わるので、お好みに合わせていただいたらと思います。

それでは作っていきましょう!

「減量タコライス」の作り方

まずは下準備から。

①:鶏むね肉をミンチにします。

ミンチに関してはフードプロセッサーのある、なしで調理時間がかなり違います。マッスルグリルの減量食シリーズには欠かせない商品なので、手に入れたいアイテムです。

②:ししとう・赤ピーマン(足りなかったので冷凍パプリカを追加)は輪切り
  タマネギのみじん切りは冷凍食品を使用しました。

ししとう・赤ピーマン(足りなかったので冷凍パプリカを追加)は輪切り

③:フライパンを熱して、チー油を敷きます。

※チー油は市販品もありますが、僕はお手製です。
マッスルグリルでは鶏むね肉を頻繁に使うので皮は捨てずにチー油にしましょう。

>>チー油の作り方はこちら

④:フライパンが充分に温まったらニンニク・ショウガ・鷹の爪を炒めます。

フライパンが充分に温まったらニンニク・ショウガ・鷹の爪を炒めます。

⑤:野菜を炒めます。

野菜を炒めます。

⑥:鶏むね肉を入れ、塩で炒めます。

鶏むね肉を入れ、塩で炒めます。

⑦:鶏むね肉を炒めている間にホーロー鍋を用意。玄米を入れます。

鶏むね肉を炒めている間にホーロー鍋を用意。玄米を入れます。

⑧:ホールトマトを入れ、水を400ml入れます。

ホールトマトを入れ、水を400ml入れます。

※出来上がりの時に少し水分が多く感じたので300mlでも良さそうです!

⑨:鶏むね肉に火が通ったらホーロー鍋に移します。

鶏むね肉に火が通ったらホーロー鍋に移します。

⑩:オリーブを入れ、中火でゆっくり炊き上げます。

オリーブを入れ、中火でゆっくり炊き上げます。

⑪:1時間ほどで「減量タコライス」完成です!

1時間ほどで「減量タコライス」完成です!

 
つるさん
見た目に鮮やか!
いいにおいで味も期待できそうです!

「減量タコライス」のPFCバランスは?


マッスルグリルの動画通りに作ると、減量タコライスのPFCバランスは23:20:57です。

アレンジした減量タコライスの総カロリーとPFCバランスは?

本記事のレシピ通りに作った減量タコライスの総カロリーと、
PFCバランスはこうなりました。

  • 総カロリーは1,043kcal(-245kcal)
  • PFCバランスは3:2:5
 
つるさん
PFCバランスは完ぺき!
食べ応えもあるのに1,000kcalしか
ないとは考えられないです♪

「減量タコライス」のお味は?食べた感想


水分が少し多かった影響かもですが、辛さはそこまで感じませんでした。

動画ではかなり辛さを全面的に押し出していたので、よほど「アンチョチリ」が辛いのでしょうか?

次回作る時には水を少し少なくして、鷹の爪を増やしたいと思います。

豚もも肉で作れば美味しいのは間違いなさそうですが、鶏むね肉のPFCバランスが優秀なので、こちらで作ることが多くなりそうです。

なによりこれだけ食べても1,000kcalほどなので、男性なら全ての食材を2倍近くにしても大丈夫なのが嬉しいです。

【マッスルグリル】減量タコライスの口コミ

https://twitter.com/poppintake1019/status/1315326939364646913

まだ、SNSで減量タコライスは多く作られていないようです。

前作の「ジャンピラフ」がかなり好評ですが、ぜひタコライスも美味しいので作ってみて欲しいです。

まとめ

  • 米を玄米・豚もも肉を鶏むね肉に変更すればPFCバランスが理想値に
  • しかも1,000kcalほどなので、女性でも1.5倍、男性は2倍に増やせる
  • 暑さと辛さで体が温まるので寒い時期にオススメ!

こんな感じです。

ぜひレパートリーに加えてみてくださいね!

この記事が参考になったらシェアしてもらえると嬉しいです( ´∀` )